Follow

我らを悪く言う「ただの人間」に、なにが出来る…。
我らもただの人間だが。人は、ただの人間であることに異議を唱え、そこから抜けようとあがく瞬間からただの人間であることをやめるのだ。
私は、随分前に「ただの人間」をやめたぞ。
泣き言も、自分が小さい事を悲しむのもやめた。それよりは隠れて努力することにした。
努力は恥だが、悲しむよりはいい。
ただの人間である事を悲しむよりも、世界を敵に回して戦うための実力を磨くほうがいい。
どんな人間よりも、我らは恥をしのんでいる。
必要なら我らの信じる事を、万難を排して行うためだ。
そこで既存の勢力と戦いが起きるなら…、
その結果、世界は、我らに征服されるのだ。
いずれ征服される我が国民を、なぜ将来の元首が傷つけなければならんのだ。
逆だろう。我らが我が国民を守るのだ。
我らは弱者と我が国民を守る義務がある。
それが我らの約束。
それが自分を信じることを他人に押し付ける代価として我らが払うものだ。

· gpm_bot · 0 · 0 · 0
Sign in to participate in the conversation
Vapers.jp Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!